プロフィール

nori

Author:nori
自己完結な独り言を書いてます。
とうとう四十になっちまいました。
「四十にして惑わず」とはほど遠い状態を何とかせねば・・・

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザリガニ釣り。

06 24, 2008 | 旧ブログ「のりコラム」時代

0 Comments
えー…

さっきの投稿は、以下のやや長文投稿のための、
前フリです(笑)


先週末、息子と二人でザリガニ釣りへ行ってきました。
上の娘が出がけに急にヘソを曲げたので、
結局下の息子と二人で・・・。


最初のうちはまったく採れなくて、
とゆーかザリカニの影すらなくて、
手がかりもないまま凧糸にさきいかを付けて、
何ヶ所かに仕込んでおきました。

私ら親子が着く前から居た二組の親子連れに、
「釣れてます?」って聞いたら
「今日は釣れないみたいだから、撤収するところです~」
と、早々に帰って行きました。


なんかムリっぽいなぁ… と思いながらも、
方々に仕込んださきいかを見てまわっていたら、
そのうちのひとつにザリガニの影が!

ザリガニ居るじゃ~ん!!!


しかし、あまりに慎重になりすぎて逃げられちゃいました・・・

そんな事を何度か繰り返して、悔しさ一杯だった頃に、
ちょっと若めのおじぃちゃんと孫が登場。

悔しさから完全に熱くなってる私ら親子を尻目に、
「ホントにザリガニなんか居るのぉ?」とか「釣れるわけないよぉ~」とか、
カカトに体重のせてるような冷めた発言を何度も繰り返す。。

が、

アッサリと一匹釣って、早々に帰って行きました。



いや、これマジで悔しかったです。



「スゴイですねぇ!」 って話しかけたら、
「いやぁ~なんかアッサリ釣れちゃいましたよぉ」
とか言いやがるし。。。


息子に、
「なぁ、なんか死ぬほど悔しいんだけど?」 って私が言ったら、
奴も、
「ザリガニを殺してやりたいほどくやしい!」 だそーで・・・


いや、教育上は問題発言なのかも知れないんですが、
この「悔しさの共有」は、かな~り嬉しかったです(笑)

息子までが冷めた発言をした日にゃ~、目も当てられない・・・


で、お互いに
「これ、釣れなきゃ家には帰れないよな?」 って確認しあって、

「ゼッタイ釣るぞー!」
「おぉーーっ!」

てなノリで、都合3時間。

最終的に、デカいの一匹、ほどほど一匹、ちっちゃいの一匹
を釣りあげて、ちっちゃいのは逃がして帰ってきました。
どうしても、先に釣り上げた子よりも大きなザリガニを釣る
必要があったので、デカい一匹はもぅなりふり構わず(笑)

釣れた瞬間は、もぅ歓喜の雄叫びです。


そして帰り道。
息子と二人、マックで勝利の乾杯。
普段は許さない炭酸も、その日はおとがめなしっ!
意気揚々と帰宅しました。


なんとゆーか…もぅ戦友って感じ?(笑)


この日のザリガニ釣り、

大きくなっても忘れんじゃネーぞ!?
スポンサーサイト

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。